副業初心者は在宅でテープ起こし・文字起こしがおすすめ!

副業
この記事は約5分で読めます。

副業のテープ起こしってどんな仕事?

副業のテープ起こしとは、簡単に言うと「録音された音声を文字に起こす仕事」といえます。
副業初心者でも問題なくこなせるため、まず副業としてテープ起こしをはじめる方も多いのです。

しかし、音声を正確に聞き取るという作業なので、集中力が必要です。
そのため、仕事や家事の合間に少しだけやる、というやり方は無理があります。

具体的には、講演会やインタビュー、会議などのテープ起こし案件が多く存在しています。
やり方は、「えっと」「んー」などのゲバを取り除いてテープ起こしをするやり方や、それらを含めてすべてテープ起こしするやり方があるのです。

上記のやり方は企業によって異なるため、「そんなやり方があるんだ」程度で頭に入れておくといいでしょう。
 

副業でテープ起こしが初心者におすすめな理由

副業でテープ起こしが初心者におすすめの理由は以下のとおりです。
ひとつずつ見ていきましょう。

再現性が高く、誰でもできる

まず理由のひとつとして挙げるならば「再現性が高く、誰にでもできる」点が、真っ先に浮かびます。
言葉を正確に聞き取ることに少し苦労するかもしれませんが、基本的にテープ起こしは誰にでもできます。

また、慣れていけば効率良く案件をこなせると思いますので、初心者でも安定して稼げる点もおすすめな理由のひとつです。

案件を獲得しやすい

2つ目の理由としては、案件を獲得しやすい点が挙げられます。
テープ起こしの作業のみの案件は、比較的簡単に受注することができるのです。

はじめは単価が安いかもしれませんが、徐々に上げていけばいいだけなので、最初は深く考えなくても大丈夫です。

テープ起こしの作業のみの場合「タスク方式」という形になることが多く、スマートフォンでお仕事をこなすことが出来る案件もあります。

副業初心者の方は、まず簡単なテープ起こしの作業から始めることをおすすめします。
 

副業でテープ起こしはどのくらい稼げる?相場は

副業のテープ起こしがどのくらい稼げるかというと、正直テープの収録時間によって異なるため、一概に「このくらい」といえません。
テープ起こしの基本的な報酬体系は「5分のテープでいくら」という形なので、注意が必要です。

Webライターのお仕事と違って、何文字で何円ではないので気を付けてください。
また、自分が5分のテープを文字起こしするのにかかる時間を把握していないと、効率が悪くなってしまいます。

初心者が副業でテープ起こしをした場合、金額の目安として、3~4万円稼げたらじゅうぶんでしょう。
具体的な金額でいうと、一件2000~6000円の案件が多く、時給換算すると数百円から1000円のあいだとなることが多いようですね。

個人のスキルや効率によって収入の差は開きやすいため、逆にスキルをつけて効率を最大限に上げれば、テープ起こしは稼げる副業といえるでしょう。
 

副業でテープ起こし単価を上げるには?

副業でテープ起こしの単価を上げる方法は主に2つあります。
ひとつずつ見ていきましょう。

作業スピードを上げる

副業でテープ起こしの単価を上げていく方法は「作業スピードを最大限まで上げる」ことです。
なぜかというと、テープ起こしを依頼する企業の方たちは、大抵の場合急いでおり「まだかまだか」という思いで納品を待っているからです。

そこで、あなたが即日納品、もしくは翌日納品したら、クライアントからの評価は高く、単価を上げてもらえる可能性があります。また、継続的な依頼をもらうことによって、副業収入も安定するのです。

正直、テープ起こしを依頼する企業は「金額」よりも「納品スピード」を見ていることがほとんどです。
ですから、あなたの納品スピードが早ければ早いほど、単価は上がっていくでしょう。
 

専門分野をつくる

2つ目の方法は「専門分野をつくる」ことです。
テープ起こしの案件のなかには、専門用語が飛び交うテープも存在します。

そこで、

・法律
・金融
・医療

などの専門分野を持つことで、企業から安心して依頼してもらえます。
また、専門分野のテープ起こしのため、もちろん単価も高くなる傾向があるのです。

もともと興味のある分野や詳しい分野がある方は、その分野に特化してテープ起こしの副業をしてもいいかもしれませんね。
 

副業でテープ起こしの仕事を探せるクラウドソーシングサイト

副業でテープ起こしの副業を探せるクラウドソーシングサイトは、主に以下の2つがあります。

・ランサーズ
・クラウドワークス

上記の2つは案件数も多く、初心者でも案件を獲得しやすいのでどちらもおすすめです。また、はじめて副業としてテープ起こしをする際にもベストなサイトといえます。ただし、利用者も多いので、競争率がある程度激しい点には注意が必要です。

どちらも無料で登録できて、その日のうちにお仕事を探すことができるので、ぜひどちらとも登録してみてください。
 

スマホで簡単に取り組める副業ならFLEX(フレックス)

副業フレックス(Flex)、簡単に言えば「スマホ一台でできる副業」です。
副業にはさまざまな種類がありますが、そのなかでは事前にお金が必要な副業も存在します。

しかし、副業フレックス(Flex)”事前にお金を必要としない誰でも手軽にはじめられる副業”なんです。”誰でも”と表記しましたが、副業フレックス(Flex)の公式サイトにも「初心者でもできる」と記載があります。

そのうえ、知識や経験がなくてもできる。
つまり、初心者で知識や経験がなくても気軽にはじめられるのが副業フレックスです。

事前にお金を必要とせず、スマホ一台だけ持っていれば誰でもはじめられる。
気になる方は副業FLEXの無料の公式LINEに登録してチェックしてください!